月別アーカイブ: 2014年8月

夏祭り

今週末は地域の夏祭りです。私の住んでいる地域からは綿菓子を作って売るそうです。最近では地域のコミュニティーが弱くなっているので、こんなふうに夏祭りを開催して、普段疎遠な人とも話をしたり触れ合ったりする機会があるのは悪いことではないのかもしれません。でも、夏祭り。準備が大変です。今年は地域の役員をしているので夏祭りも準備段階から関わっています。本当にこれが面倒くさい。同じ地域に住んでいるとしても、年齢も世代も別々の人たちが集まって何かひとつのことをしようと思うと、これが結構大変で、時々ストレスに思うことも・・・。でも地域のコミュニティーは大切なので、いざ何か災害などがあったときにも、コミュニティーがあるのと無いのとでは雲泥の差なので、やっぱりただの夏祭りといえどもしっかりと協力しようと思っています。この間の台風で広島は大変な被害を受けました。こういうニュースをテレビで見ると、やはり近所、地域の助け合いって本当に大切だなぁと感じます。

ダストボックスを買おうかな!?

ダストボックスを新しく買おうかなぁ、と思っています。今まで使っていたものは結構臭いが気になるし、汚れも目立つので新しいものを買おうとネットで色々探しています。ダストボックスつまりゴミ箱といっても本当に色々ありますね。ゴミ箱ひとつとってもこんなに色々とバリエーションがあるのか、と思うほど。ゴミ箱ばかりさがすネットサーフィンしているだけでも結構楽しめます。価格も結構高価なものもありますし、デザインが可愛いけれど使い勝手が悪そうなものも、使い勝手は良いと思うけれどデザインがイマイチなものも、本当に様々ですね。私はたくさんゴミが入って、ゴミ袋をつけやすいものを買おうと思っています。最近では私の地域でもゴミの分別が厳しいので、ゴミの分別ができるものでも良いなぁと思っています。家の中でも汚い部分、ゴミ箱周辺やトイレなど、そういう部分こそおしゃれに清潔にしておきたいというもの。ゴミ箱のデザインにこだわる人が多いのもなんとなくわかるような気がします。

母は強し

ネットサーフィンが好きでよく時間のあるときはするのですが、今日は面白い記事を見つけました。子宝に恵まれて人の親になるとあらゆることに気をつけるようになるのは誰でも同じです。一人でできないこと、一人でするには不安なことでも同じ立場の人たちが集まって一緒に問題解決をする。特に母親の子供の対する思いは深いので、母親が率先して何かをするというのは実は社会を変えることにつながるのかもしれませんね。・・・とそんなふうに感じた記事です。 朝日新聞が出版しているAERAから記事ですが、なんだか深いですよね。女性は一生のうちで3度変わるといいます。恋をした時、結婚したとき、母親になったとき。きっと母親になると女性はたくましくなるんです。学生の時は勉強嫌いだった人でも子供のため、と思えばしっかりと勉強して良い情報を手に入れようとします。そんな母親、私の周りにもたくさんいます。将来子供が安全に暮らせるようなそんな世の中になるように、私たちも何か行動しなければいけない時にきましたね。